子育て、受験、習いごと

いじめに対する対応って??亀田さんの記事グッドです!


いつの時代も、子供のことは気がかりなもの。

特に、いじめに対しては、親の立場になると
自分の時より、気になりますよね。。

幸い、うちの子は、いじめる方にも
いじめられる方にもなったことがないので
今のところ、平和な毎日です。

ただ、いつ被害者になるのか?
加害者にならないようにどうするか?

私なりに気を付けていることを
つづってみます。

いじめられた場合


一にも二にも、まず逃げなさいと言ってます。
戦う必要なんか、まったくない。

淡々と、学校、親に告げて、
いじめている人間を無視すればいい。

独りぼっちだからつらい・・
それも、確かに。。

でも、大人になったら、一人で判断しなければ
いけないことはたくさん出てくる。

その準備を早くしているだけと思えばいい。

学校での付き合いなんて、たかが6年。
学生時代の友達が、一生続くことなんて
ほとんどないんだから、まったく気にしなくていい。

学校がいやなら、学校以外で友達を
みつければいい。

習い事でも、塾でもなんでもいい。
自分が熱中できることを、みつけたらいい。

今、熱中できることがないなら、片っ端から
いろんなことに挑戦すればいい。。

極論、学校は卒業さえすれば、問題なし。

いじめにあっている現状を、学校に訴えれば
配慮はしてくれるでしょう。。

してくれなくても、逃げ道はいくらでもある。

最後は家族がいるから大丈夫。

いじめられていることが、格好悪いって
思う必要はないんだよ・・って伝えています。

いじめてしまった場合


こっちの方も、ダメージが大きいです。

我が家の場合は、こっちにならんようにも
気を配っています。

まぁ、親父が空手やってるから、
何かしょうもないことしたら、わかってるやろな。
と、にらみを利かせているつもりではいますが。。

受ける側の、受け取り方次第では
本人がその気がなくても、加害者になる場合もあり得る。

ですので、配慮が必要なことは伝えていますし、
先生には、ことあるごとに「しょうもないことしたら
しばいてくださって結構です」。と伝えています。

思いやりとか、気配りをわすれたら
あきませんものね。。

まとめ


自分というものをしっかりと持つこと。
とりもなおさず、自信をつけることです。

勉強でも、運動でもいい。
熱中し、わき目も降らずのめりこめば、
たいていのことは、気にならない。

格闘技は、おすすめです。
たいてい格闘技を習うと、痛みがわかります。
強くなります。体も心も。

亀田興毅さんのいい記事がありましたので
ご参考までに↓ご覧ください。
https://news.yahoo.co.jp/articles/15c077b9eb6d10d0bb3e02703baeec127bf08e76?page=1

「学びなおし」で一歩踏み出そう!

タックスシェルター 幸田真音 サラリーマンの書評前のページ

デッドオアアライブ 楡周平 サラリーマンの書評次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. 仕事・出世・会社

    見積楽しい・・・でも受注してからは苦しい。営業のサガですね。
  2. サラリーマンの書評

    首都感染 高嶋哲夫 サラリーマンの書評
  3. 行政書士資格

    行政書士試験3度目の挑戦!!合格発表(2019年1月31日)
  4. その他の資格・勉強

    2020年度宅建試験について
  5. その他の資格・勉強

    ハワイファイブオー シーズン1で英語を学ぼう!字幕なしで海外ドラマを見たい!
PAGE TOP