仕事・出世・会社

不要不急の外出のやめろっていわれても・・・。


大阪では12/4~15まで、外出自粛要が
吉村府知事より出ております。

会見の中では、医療機関のひっ迫度合いから
不要不急の外出を控えて・・・と、繰り返し
おっしゃっておられました。

もちろん、指示には従います。
従う気持ちはあります。

感染したくないし、感染させたくないので
その思いは同じです。

でも、仕事はどうしてもしなければならない。

こんなことをいうと、外食・観光産業の方は
「俺たちは、仕事を制限されているのに・・」
こんな不満が続出するでしょうが・・。

中小企業は、大企業との取引で成り立っているのが
ほとんどでしょう。

そうすると、大企業からの注文には
答えざるを得ない。

納期が遅れて、製造ラインがとまったときの
ペナルティが怖いことにつきます。

だから、外出自粛と言われても、
仕事に行かなければいけない。

テレワーク?
中小企業にそんなインフラ、準備できますか?

思いっきり人に依存したビジネススタイルなのに
できるわけがない。

まるっきり、テレワークを
否定しているわけではないですが、
半年やそこらで、対応できるほど甘い世界じゃない。

だったら、大企業へ言ってください。

納品の際に、やれ、カンバンを貼ってもってこいとか
現品票も大企業指定の専用帳票で、モノと一緒につけてこいとか、

こんな手作業、リモートでできますか?
できるなら、やり方教えてくださいよ。

やたらと自分の都合のいい要求を
中小企業にしていることを、辞めさせるべきです。

そうすれば、紙もいらないし加工も不要。

細かいこういう手作業を大企業が
中小企業にさせていることが、テレワークに移行できない理由です。

で、自分たちは効率化できた!
人を減らせた!と、言っているだけなんです。

しわ寄せは、すべてこちらに来ているだけ。
冒頭のペナルティも同様です。

ですから、外出自粛について、
個人や会社の判断に任せるのではなく
大企業への啓蒙を、政治家にお願いしたい。

特に車と電機業界ですよ、大問題なのは。

医療機関の方には、頭が下がります。

本当に感謝しなければいけませんし、コロナ禍が終了したのち
医療機関の方へは特別な手当てなり、報酬を払うべきでしょう。

感染拡大を防止するために、できるだけ私たちも協力します。

でもね。。。
手作業やペナルティから中小企業は逃れらません。

できない場合は、企業として立ち行かなくなるようなことを
課している大企業をなんとかすべきです。

「学びなおしで一歩踏み出そう!」

簿記2級試験!勉強の実況中継③工業簿記について前のページ

時間があるな・・。そうだ!判例集を読もう!!次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. 行政書士資格

    行政書士試験用の六法は買ってください。お願いします!
  2. 行政書士資格

    的中率は抜群!コンデックス研究所の行政書士 直前予想模試問題集!
  3. 子育て、受験、習いごと

    関西中学受験も、終わりました。お疲れさまでした。
  4. その他の資格・勉強

    今は絶対に転職はNG!サラリーマンはよく考えよう!
  5. その他の資格・勉強

    挑戦!日商簿記3級への道!最速合格への電卓の使い方。
PAGE TOP