仕事・出世・会社

中国VOC規制について、言わせてください。


12月から、中国における新たなVOC規制が
始まるとのことで、輸出企業は戦々恐々です。

今年の5月頃からVOC規制についての
問い合わせが着始めましたが、
情報が無さ過ぎて、???の状況。

そもそも、日本のVOC規制では、
最終的に製造するアッセンブリメーカーが、
使用する化学品におけるVOC規制値を
計算して、割り出すという方法。

中国についても、これが適用されるか?
というと、よくわからないのが現実。

但し、塗料、接着剤、インク等の製品について
各用途ごとに規制値が決められており、
それを遵守できるかどうか?を問われている様子。

いやでも・・塗料なんて、
溶剤はバリバリ入っているし、どうするの?
と、調査依頼もとに問い合わせても
「確認中」の一点張り。

挙句の果てに言ってくるのは、
「代替品を提案してください」。
これのみ。

まぁ予想してましたけどね。
なんかあったら、「提案してください」という
大企業さんの独特の逃げ道です。

勉強もせずに、すべて外部に丸投げしてくる
姿勢にはあきれてものも言えません。

こっちは、原文も入手している為、
疑問点も数々あり、その点を質問しても
「原文を見て、そちらで判断してください」。
「そのうえで、適用される製品を提案してください」。

大企業さん、おたくは何をしているの?

原文も見ずに、外部の外注先に判断をゆだね
自分たちの基準も打ち出せずに、質問にも答えない。

これでよく給料もらえますね。
これでは日本のものづくりは衰退するばかりでしょう。

規制が規制を呼び、がんじがらめで
まともな仕事ができない状態になっていることに、

早く官僚や政治家が気付いて、対応しないと
どんどんやられちゃいますよ。

溶剤使わずに、水性塗料にしたら、
密着性がどうとか、耐候性がどうとか
好きなことばかり言うだけで、自分たちは
工夫せずに、ただただおびえているだけ。

挙句が伝家の宝刀「提案してください」。
ご立派なことです。

もっと、勉強しましょうよ。
環境関係を担務としている人は。

そして、はっきりとした方向性を示してください。
切にお願いします!!

「学びなおしで一歩踏み出そう!」

機捜235 今野敏:サラリーマンの書評前のページ

新型コロナウィルス・・・もう勘弁してください!!次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. 仕事・出世・会社

    自粛警察・・?これからの生活を考えましょう。
  2. その他の資格・勉強

    挑戦!日商簿記3級への道!独学での勉強方法編。
  3. サラリーマンの書評

    インシテミル 米澤穂信:サラリーマンの書評
  4. 仕事・出世・会社

    新年早々、スティーブジョブズのスピーチに感動。
  5. その他の資格・勉強

    明日は第28回 建設業経理士の試験日です!!
PAGE TOP