仕事・出世・会社

経営理念を改めて考える。

先日、ある上場企業の社長とお話する機会がありました。

ふとした会話の流れから、先方の会社の経営理念や
社是の話になり、驚いたことは・・・。

今でも、月曜日の朝は、必ず全社員で理念と社是を
唱和しているとのこと。

上場企業で?いまどき?
否定的な感想ではないですよ。あくまでも。

何故ですか?と問いかけたところ、

「最近、何のために働いているかを忘れている
わからずに働いている人が多い。」

「経営理念や、社是は、自分たちが仕事をする理由を
きわめて明確に定義しているので迷わなくなる。」

そうなんですよね。
何のために働いているのかを忘れているんですよ。

数字におわれたり、業務に追われたり
コロナでうまくいかなかったりしたときに、
とかく、目の前のことだけを追いかけてしまう。

でも、本来はもっと何がやりたいかが明確なはずなんです。

忘れていた初心を思い出しました!!

「学びなおし」で一歩踏み出そう。

「お金の大学」!!全てのサラリーマンが読むべし!前のページ

FP3級、無事合格。次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. サラリーマンの書評

    北斗 ある殺人者の回心 石田衣良 サラリーマンの書評
  2. その他の資格・勉強

    建設業経理士の試験が来週です!最後の追い込みまとめ!!
  3. サラリーマンの書評

    アンドロメダ病原体 マイケルクライトン:サラリーマンの書評
  4. 子育て、受験、習いごと

    40歳からでもできる武道、意外かもしれませんが極真空手なのです。
  5. 仕事・出世・会社

    営業マンがスーツを捨て、ワークマン作業着を着た結果レビュー!
PAGE TOP