行政書士資格

行政書士試験を再チャレンジするなら、過去問、予想問題を軸に!!


1/27に行政書士試験の結果が、
発表されました。

再チャレンジとなった方、気持ちを切り替えて
あと9カ月頑張りましょう!!

私も、3回受けました。
落ちたって、気にしない。

他の人は、そんなこと噂にもしませんし
くよくよしても仕方ない!

共に、前を向きましょう!!

とはいえ、9カ月・・・微妙になげーな。
正直なみなさんの感想です。おそらく。

この9カ月は、アウトプット8割、インプット2割の
勉強方法で行きましょう!

つまり、問題を解くことを主にするわけです。

再チャレンジの要因となったことは、
色々と想定されます。

条文の暗記精度、判例の読み込み不足。
問題のウッカリ読み間違え・・転記ミス。。

私の経験から、断定します。
再チャレンジの方は、アウトプット不足です。

つまり、問題を解かず、インプット(暗記)に
重点を置いているため、解けないのです。

テキストを読む時間が、勉強の時間と
考えてしまうと、試験合格の率は下がります。

とにかく解く。ひたすら解く。
テキストは、辞書だと思えばいいんです。

「こんなことが、この辺りに書いてあったな。」
くらいを、大まかに覚えておいて、
実際に問題を解いてみて、わからなければ戻る。

何度も、類題について解いていれば、
おそらく出題されるであろう論点は、おのずと見えてきます。

条文、判例については、その時点で
よくよくチェックすればいいです。

ひたすら、じっと読み続けるのは、困難です。
睡眠誘導材としては、最適なものがありますが。

まずは、実際の過去問を何度も解くことを
強くお勧めします。

但し、過去問だけでは、答えを覚えてしまうことが
ありますので、予想問題を合わせて解く。

とにかく、アウトプットの時間を多くとる方が効率的です。

年齢を重ねるごとに、記憶力の低下は
甚だしいものがあります。

「一回で、すべてを覚えることはできない」
という前提で、何度も繰り返し解いて、確認作業を
行うことで、定着の精度を向上させていく必要があります。

その時に、役立つ本としては、以下をお勧めします。
合格革命 肢別過去問題集

過去の記事もあわせてごらんください。

 

まず、「合格革命 肢別問題集」を、
最低でも10周してから、予想問題に突入しましょう!!

「学びなおし」で一歩踏み出そう!

資格にこだわる理由について、お話します。前のページ

桑田コーチ就任!!伝統と効率のはざまにあるもの。。次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. サラリーマンの書評

    銀翼のイカロス:サラリーマンの書評
  2. 行政書士資格

    カバチタレ 行政書士が題材のマンガです。
  3. その他の資格・勉強

    DX推進!電子会計実務検定!簿記終了後、受験しますよ!!
  4. 仕事・出世・会社

    副業、どんどんやりましょう!!現在の稼ぎは○○円・・状況をお話します。
  5. 行政書士資格

    独学苦しくないですか?では、行政書士試験の通信講座のメリットは?
PAGE TOP