子育て、受験、習いごと

高校生や大学生が、興味のある資格って何だろう?


先月くらいの新聞に、ある大学の先生が
・最近の学生はキャリア意識が高い。
・入社後の仕事について、明確なイメージがある。
・ただ、現実の仕事がイメージと異なる。
・つまり、下積み・雑用から始まるため、ギャップが生まれる。

という記事が書かれてありました。

ちょっと、引用を明示できず、
記憶なので申し訳ございませんが・・・

確かに、中小企業である当社においても
割と最近の学生は、「これをやりたい・・」
と、おっしゃって来る人は多いです。

ただね・・・。

じゃあ、それができる根拠は何?というと
「思いや熱意」だけっていう人が多いのが
現実なんですよね。。。

それが大事なのは、わかります。
一番根本ですしね。

でも・・・。
実際、うちで仕事したことないでしょ。

んでもっと言うと・・
「在庫って意味わかる?」→「わかりません」
「見積したことある?」→「したことないです」
「商流とか知ってる?」→「しりません」

こんな受け答えで、「やりたいこと」もクソもあるか!
が、おっさんの正直な感想です。

何を根拠に、自信満々でくるのか
ちょっと理解しにくいですね。。。

ですので、おとなしく修行せい!っていうと
「思ってた仕事と違います」って、平気で
やめていきます。

これは、問題ですね。。
ただ、中小企業だから、特にかもしれませんが。。

勘違いしないでほしいのですが・・・・

高校生や大学生の人が、将来のキャリアを
考えることは、とてもいいことです。

言いたいことは、考えるだけではだめで
考えたうえで、行動をおこしましょう!
ということなんですよね。

例えば、
食にかかわる仕事につきたいなら
フードコディネーターとか、・・・とか

経理や営業なら、簿記とか販売士とか・・



勉強するなり、知識をもっとつけてから
言えばもっと説得力があるのにな・・と
感じて仕方がありません。

私たちの若いころの話をしても、仕方がないですが
それこそ、きいてももらえませんでしたからね。

「お前に何ができる!だまってやれ!」で、終わり。

その時代がいいとは思いませんが、
頭でっかちで、要求だけしてくるのもどうか・・です。

ちょっと我慢しながら、自分の実力を高めたうえで
発言をされた方が、格好ええのにな・・ということです。

だから、高校生や大学生の方は、まずは興味!
興味をもって勉強してみたらいかがでしょうか?

世界が広がりますし、やりたいことがもっと
明確になりますからね。

ユーキャンは、いろんな資格の講座がありますから
本当に軽いものから、始めるのも一つの手ですよ!!



「学びなおし」で一歩踏み出そう!

秀吉の枷 加藤廣 サラリーマンの書評前のページ

資格にこだわる理由について、お話します。次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. その他の資格・勉強

    建設業経理士の試験が来週です!最後の追い込みまとめ!!
  2. 子育て、受験、習いごと

    ネットスーパーの活用もありですよね。外出せずに届けてくれます!
  3. 子育て、受験、習いごと

    空手を習おう。サラリーマンこそ強さを身に着けるべき!!
  4. その他の資格・勉強

    FP3級、無事合格。
  5. その他の資格・勉強

    資格試験受験時によくあるトラブル。いつもの力を出すために気をつけましょう!
PAGE TOP