行政書士資格

行政書士試験 2回目の挑戦 予想問題集

1回目の受験の反省の

・条文をよく読んでいなかった!→行政書士試験用六法の購入。
・テキストをこなすことしかなかった!→もう一度整理する
・過去問は通しで解く。
・同じ問題は出ないから、予想問題集を解く

今日はこの予想問題集を解く!を書きます。
自分はこういう資格試験の模試っていうのは利用しません。

模擬試験を利用しない理由

理由はは二つです。
・人と比べる必要がないから
・金がかかるから

資格試験は人と比較する必要がない試験です。

これが大学受験や、中学受験でいうと、
限られたパイのなかで、自分の位置を正確に理解して、
受験する学校を決定しないと大きな損失になるため、
模擬試験が重要な位置をしめます。

が、資格に関して言えば、自分の理解度さえしっかりと把握していれば
あまり模試という場にでることが時間と金の損失になるように理解してました。
もちろん異論たくさんおありでしょうが。

解決策は予想問題集を買って、量をこなす!

金がかかるということについては、多少異論があるとは
おもいますが、実際に模試を受験するお金があるならば、
予備校ごとの予想問題集を買ったほうがよいと思います。

なぜなら、予備校の方々の優れておられる点は、
なによりも、過去の蓄積が多いということです。

そのうえでの予想問題集という結晶になるわけです。

つまり素人が下手に予想するよりも、
限りなく経験と知恵を駆使して選んでくれているのが、
予想問題集なわけです。

下手な問題選定すれば、来年から購入してくれる人が
もしくは、予備校に通ってくれる人がが少なくなるでしょうから
必死に作成しているのが予想問題集!

自分はそう信じていましたので、2回目は一冊を購入しました。

一冊?少なくね?
と思う方もいるでしょう。そうですよ。

でもね。実際に1冊やったときのあの現実。

過去問1か月やってきたから、結構できるんじゃないかという
また根拠のない自信が40代のおっさんを鉄壁の鎧でまとってくれているのです。

そこに新しい所見の問題をやったときの絶望感たるや。
そうです。点数はまた2桁にもどり、なぜ?どうしての連発です。

そしてあらたな気付きが・・

そこで少し気付きがありました。
行政書士試験は、記憶の勉強ではだめなんじゃないか・・・と。

「学びなおし」で一歩、踏み出そう!

行政書士試験 2回目の挑戦 過去問。前のページ

社会の変化について chikirin様の記事考察次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. 仕事・出世・会社

    ワクチンは若い人からの摂取じゃない?
  2. 仕事・出世・会社

    パワーモーニングの元祖 #しごとの思い出⑤
  3. 仕事・出世・会社

    闇回や!災害発生時に、大企業がする行動を暴露!
  4. 仕事・出世・会社

    就活中の文系の学生へ。求められる能力について話します。
  5. 行政書士資格

    私がまだ行政書士事務所を開業しない理由(できない理由!!)
PAGE TOP