仕事・出世・会社

社会の変化について chikirin様の記事考察

chikirinさんの日記を読んで、ものすごく共感しました。

時代の大きな変わり目が来てます ここのところ、大企業の中高年リストラが相次いでて、ネットでもリアルでも話題になってます。https://t.co/Vk3t2Ickan— Share News Japan (@sharenewsjapan1) December 4, 2019

時代の大きな変わり目が来てます – Chikirinの日記

もう、中高年といわれる45才のわたくしとしては、
耳の痛い話ではありますが、

いまの大企業、いや日本を取り巻く現状をみたときには、
当然のなりゆきであろうと思います。

むしろ、私は営業として日々、大企業の方々と話をしていると
現在の状況は序章にすぎず、これから本格的に、会社に
ぶらさがっているだけの
人が本当に困る社会がやってくる・・
ということを肌で感じます。

なぜか?

大企業の製造業のいわゆる事務職の人々は現在、
自分で考えることを放棄せざるを
得ない状況に
追い込まれているからです。

営業だけではなく、
特に開発部門、購買部門、品質保証部門の方です。

すべてに共通して言えることは、
・欧米によって作られた彼らの都合のいいルール
 →REACH,Rohsなどの環境対応必須であること

・トヨタ方式に代表する日本品質神話
 →4M変動申請書をはじめとする徹底した監視、管理。

にがんじがらめにされているからです。

ドライバー一本、ネジ一本を変更するのに、
どれだけの書類が必要
かご存知ですか?

そしてどれだけのコストと期間をかける必要があるかをご存じですか?
言葉は悪いですが、クソみたいなルールです。

今、開発部門の方や購買部門の方で、
本当にやる気あって、
いい製品、いい素材を使いたい!
先端の加工技術を
取り入れて挑戦的な新商品を作るぞ!
という日本の製造業が
あるとおもいますか?

そういう若い理想にもえる技術者を
ことごとくルールで縛ってるんです。

何か使いたくても、
・環境調査はどうだ?ISOは最低限必要なんじゃないか?
 品質監査はしたのか?

・加工先を変えるには長い承認ルートが必要でしょ。4Mなんだし。。
 その費用は下請けに持たせるの?当社が負担するの?

こんなことばかりやってるので、電気、電子、自動車関係の
業界が廃れ行くのは目に見えてます。

つまり今、理解しておくべきは、相次ぐ一流企業でのリストラは決して「終身雇用の崩壊、年功序列賃金の終焉」といった日本固有の理由だけでなく、「もはやオフィスワーカーとか要りません」という世界全体での働き方の変化がその背景にあるってことなんです

時代の大きな変わり目が来てます – Chikirinの日記

だから、はっきり言ってホワイトカラーの人間は
ほとんど意味のない儀式を「仕事」としてむりやり
作り出している
だけなんですよ。実態は。

chikirinさんが書かれているように
ほとんどのオフィスワーカーはいらないんです。

何も生み出していないから。
でも、なんだかんだいってあと5年は持つと思います。

だからこそ今のうちに、サラリーマン、つまり会社にいる人間は
自分の身は自分で守るスキルを身に着ける必要があると強く思ってます。

その一番のきっかけが、
このブログで書いている資格だと
私は思います。

もちろん、ほかのことができれば、その道を進めばよいと思ってます。
会社にぶら下がっていられる時代はもうそんなに長くないです。
日本の産業構造は激変しますよ。

早く学びなおしで一歩すすみましょう!
そういうサラリーマンのムーブメントを作りたいと思ってます。

行政書士試験 2回目の挑戦 予想問題集前のページ

行政書士試験2回目の挑戦 再びテキストに戻る。次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. その他の資格・勉強

    簿記2級試験!勉強の実況中継⑱連結以外は・・
  2. その他の資格・勉強

    ふるさと納税をご存知でしょうか?お米を目当てにやってみよう!
  3. 仕事・出世・会社

    営業という仕事の魅力を再発見!やっぱ前向きな仕事やで。
  4. 行政書士資格

    行政書士試験申し込みは今日まで!今から勉強しても間に合いますか?
  5. その他の資格・勉強

    ハワイファイブオー シーズン1で英語を学ぼう!字幕なしで海外ドラマを見たい!
PAGE TOP