行政書士資格

行政書士試験 3回目の試験終了(2018年11月10日)

 

ともあれ無事、2018年度の試験終了しました。

前日の会社の○○周年記念式典がおわり、
そして2018年11月10日に行政書士試験も終了。

さぁ次何しよう・・・・か、とおもいながらですが
当日の振り返りを記します。

2018年度 行政書士試験 3度目の受験の感想。

試験問題としては、正直、そこまで難しくないな・・と。
これは2017年受験時にも感じたことだったのです。

field971133
field971133
あれ?結構、わかるな。
いけるんちゃうか?

と、思ったりしてました。

ただ、2018年の試験は、2017年の合格率が15.7%だった
ということもあって、合格者を絞ってくる、つまりは、
要は難しくしてくるんじゃないか・・と予想していました。

ですが、以外に平年並みの問題だったという感想です。
結果としては12.7%でしたので、易し目の部類でしたが。

予想問題集をこなしていれば、
予想問題集自体の難易度が少し上のレベルの問題なので、
本試験の感触としてはそこまで難しくない!
という感想を得ることができるのがメリットですね。

ただ、2018年は一般知識が・・・・
少しというか思いッ切り、実務よりの問題が出ていたため
面くらいましたが、それくらいかな・・と。

自分にとっては民法が一番、苦手としている分野の為
難化を恐れましたが、ここも平年レベルだったかな。

2017年のはえらい簡単(9問中8問正解)でしたが・・・・
ええ、落ちましたよ!

帰り際、関大前駅までの一本道を
大勢の受験生の波にのまれながら、
すがすがしい気持ちで歩いてました。

・まぁ、受からんかっても、また一年やればいいや・・
・とりあえずベストを尽くしたな・・。
・いつかは受かる可能性のある資格なので、受かるまでやればいいや・・

ということで、いい意味の開き直りでした。
よく勉強したな・・とは、正直自分でも思いましたね。

でもぶっちゃけ、法律の本は当分見たくないな・・・が本音でしたが。
帰宅後の疲労感と、やり切った感は大学受験依頼の感触でしたね。

さて、次は何を?そう2019年1月の息子の中学受験!!

この年はベストを尽くした感があったので、
試験終了後はとにかく法律関係の本は目にしたくない・・
ということで全く勉強しませんでした。

当然、採点もしなかったです。ネットの情報も全く見ずに、
合格発表までひたすら耐えて待つ、と決めてました。

というのも、小学校6年生だった息子が中学を受験する
そのサポートが本格化するので、それどころではないな・・
という思いもありましたし。

ただ、この時期(11月~1月)はどちらかというと、
メンタル面や、当日にむけた準備とか、
勉強に専念してもらうための環境づくりこそが
親の使命であります。

勉強面での親がサポートできることといえば、
過去の模試や平常のテストで間違った難問集を作ること。

あと、国語のことわざや漢字の整理です。
また次に詳細を書きます。

「学びなおし」で一歩、踏み出そう!

行政書士試験 3回目の挑戦。試験当日。前のページ

中学受験特集!関西最難関に向けて!激闘の秋!次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. 行政書士資格

    行政書士試験の概要
  2. その他の資格・勉強

    簿記2級試験!勉強の実況中継⑭問題ばかり解くと理論が・・・
  3. その他の資格・勉強

    挑戦することこそが、大事なんですよ!
  4. 仕事・出世・会社

    資格とお金と自由と。。。
  5. サラリーマンの書評

    シンドローム(上、下):サラリーマンの書評
PAGE TOP