行政書士資格

行政書士試験3度目の挑戦!!合格発表(2019年1月31日)


やってきました。合格発表の日です。

と、いいながらその日であることを忘れており、
家内からの指摘によって、思い出した次第です。

番号が見えたとき!
おわ~っと思わず大きな声を年甲斐もなく発する始末。

正直、結果の予想もやりようがないし、
手ごたえもあったようでなかった感じやし、
試験終了後のすがすがしさも
日々薄れるなかで不安はふえるばかり。。。

1年前ほどの奇跡のひらめきもない(試験後の)中で
どうなんかという確証もないなかで過ごす二か月は、
息子の受験付き添いにより短く感じたものの、
とてつもなく長くも感じる味わったことのない時間でした。

結果が郵送されました。186点→微妙。。。

結局、合格発表を確認して、まずは答え合わせをしました。
択一では164点でした。

(感想)
・微妙やな。。。ほんまに。。。
・あんだけやったのに・・・一年前とほぼかわらんな。。
・試験終了後すぐにやってたら、それこそ気が気じゃない
日々をすごす羽目に陥ってたな・・
・まぁ合格は合格か・・記述で点とれたんやな。。。

後日郵送されてきて、記述式22点の結果と、
ボツ問が一問あったとのことを聞き、正直すれすれでの合格で
あったことを知り、今年の運を使い果たした気がしました。

が、合格は合格です。なんといっても。

約2年間にわたる真剣な勉強は結構つらかったものの
やはり新しい一歩が踏み出せる喜びは、合格してこそわかるな・・
と改めて感じました。

そして陥る、いや、忍び寄る不安。


ここからがこのブログの本題といってもいいかもしれません。

資格を取るには取りました。

しかも、念願の行政書士やん!
先生って呼ばれるやん!開業もできるやん!
すぐにでも羽ばたけるんとちゃうの!!

でも、ふとそこで気づきます。

・開業ってどこで?事務所を借りるの?
・業務のこと、全然知らんけど大丈夫かな・・?。
・いくらくらい必要なの・・?
・人脈とかないけど・・・。と、なるとどぶ板セールスやらなあかんのかな・・。
・社会保険とかってどうなってるんやろ?
・経理ってできるんやろか・・。
・そもそもほんまに行政書士って何する仕事やねん?

下手に社会人経験が長く、企業勤めが長い私たち。
いかに自分が、狭い狭いかごの中の鳥であるのかということに
否が応でも気づかされます。

そうなんです。

自分で仕事ができるとおもっていても、
会社という器が用意してくれていた中で、
結局はうまく立ち回っていたに過ぎない
という現実に気づくわけです。

いうなれば、営業なら営業だけができる環境を
会社が作ってくれているわけです。

事務所の賃貸も考える必要なし。
資金について考える必要もない。
経理について考えなくてもよい。
長年の得意先をフォローしてればそこそこ数字あがるし。

そういう中で過ごすのと、
自分で立ち上がるのは全然重みが違う・・・
という風におもえてしまった44歳の冬でした。



「学びなおし」で一歩、踏み出そう!

営業の新年行事の必要性を考える。。。前のページ

行政書士試験!念願の合格!しかし忍び寄る不安。次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. その他の資格・勉強

    資格試験受験時によくあるトラブル。いつもの力を出すために気をつけましょう!
  2. 行政書士資格

    建築用CADを学ぶ!行政書士事務所開業に向けて!
  3. サラリーマンの書評

    ボックス 百田尚樹:サラリーマンの書評
  4. 子育て、受験、習いごと

    関西中学受験直前特集!灘中受験の当日について(実録)④
  5. 子育て、受験、習いごと

    小6の夏、受験の夏、地獄の夏・・。
PAGE TOP