行政書士資格

行政書士試験 合格者説明会に参加。次の目標決定!

2019年の2月から、この合格者説明会までの間の
記憶がほとんどありません。

何をしてたんやろう?と思い出そうとしても、
全く記憶が飛んでいる状態です。

ただ、息子の受験と、自分の行政書士試験の為に、
中断していた極真空手(一応茶帯です)には、
何度か顔を出しました。
かなり、ボコボコにされたことくらいです。

何もしなかった二カ月ほど・・・

おそらくそれまでの激務から解き放たれて、
次の目標が無いままというか、どうしていいのかわからずにいた状態です。
なんとなくですが、焦っていた感覚はあります。

せっかく取得できたのに
・早く独立しないと!
・早く事務所を見つけないと!
という、やたら意味のない焦り。

と、同時に、前回書いたように、
「いや待て待て・・・・・」
という自分がいて、ずーっとそんなことばかり考えて
前に進めなかったんでしょう。

だから、何もできないまま、まごまごしていました。

合格者説明会に参加!次の目標は・・・簿記だ!

そんななか、2019年3月22日にDAWNおおさかにて
「行政書士試験合格者説明会」がありました。

行政書士会について、一通りの儀式的な説明を聞いたのちに、
非常に参考になったのが、先輩行政書士の体験談でした。

なかでも、堺市のアモンド法務事務所の先生の説明が
非常に印象に残りました。

正直プレゼンテーション自体は他の先生と比較して、
決して上手ではありませんでした(もちろん下手でもありませんよ)。

ただし、派手さが無い分、実直な活動をしておられる・・・
であろうことが想像できました。

その先生は、独立までには
合格後1年ほど間が空いておられて、
その間に学んだことが簿記だったということです。

特に、建設業経理士の資格に挑んだということでした。

建設業・・経理士・・・
あぁ!そうか!そういうことか!

そうなんです。
私の中での芽生えていたいろんな疑問が氷解した瞬間でした。

行政書士になろうというのに、
・その業界のことや、
・お客様の業務のこと
を全く知ろうとしていないではないか・・!

開業の手続きのことばかり、焦って考えていた
自分がいることに、気づかされました。
同時に、知らんから想像ができないのは当たり前なんです。

まだまだ、自分には足りない部分がある!ということで
挑戦を始めたのが、アモンド事務所の先生のおかげです。

お客さんと話するのに、簿記の知識や、建設業のことも
何もわからないまま応対するのは失礼極まりないし、
何よりも信頼されないであろうことは、明白ですよね。

ということは、
それなりの知識を持って挑むべきであることが明確になり、
よし、簿記やるぞ!という自分の進むべき道がみえました。

本当に、この説明会には参加してよかったです。
やはり生の声をしっかり聴くことは何よりも大事ですね。

「学びなおし」で一歩、踏み出そう!

関西地区!中学受験本番ですね!前のページ

失敗注意!私立中学の受験にむけて、親がすべきこと!次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. その他の資格・勉強

    学びなおしブログ 始めます。
  2. 仕事・出世・会社

    コロナと政治とマスコミと。
  3. その他の資格・勉強

    FP試験の振り返り、反省そして、これから。。。。
  4. 仕事・出世・会社

    デーブ大久保さんの動画が、あまりにも素晴らしい件
  5. 仕事・出世・会社

    出世の為のちょっとした○○という取り組み。若手サラリーマン必見です!
PAGE TOP