その他の資格・勉強

挑戦!日商簿記3級への道!当日の様子。

私は2019年の6月に受験しました。

大阪の大商学園・・・だったので、
比較的移動は楽。車で行っちゃいました。

もちろん、ちゃんと有料駐車場にとめて
受験に行きました。

10時開始でしたが、
行政書士試験等の試験と比較すると、
非常にゆる~~い感じです。

試験官が10分ほど前に来て、
タラタラ説明して、
ひとりずつ一枚ずつ問題を配って
・・・ってしてると、
10時すぎてるやん!という状態。

行政書士試験などでは、ありえないような緩さなので、
こっちが焦ってしまいます。

これが、民間試験と、国家試験の差・・・なんでしょうね。

で10時10分くらいから、
「えーそれでは、私の時計で120分間!」
・・・・え、そんな感じなんや。。。。

ということで、もう、ペース崩されまくりでした。
そんなもんなの?と思いつつも、さぁ、テスト開始です。

私は、予想問題集の解き方の練習を重ねて、
大問①→大問②→大問④→大問⑤→大問③
という順序で解くことを決めていました。

ので、開始の声と同時に解き始めるのは、大問①。

経験者はお分かりになると思いますが、
ここでバリバリ電卓を使うことはなく、
まずは考えると思うんですよね。

ところが、結構回りの人が、パチパチ電卓使いやがるんですよ。
何してんねやろ??大問①でなんで電卓使うねん?あほちゃうか。。

本当に本気で疑問に思ってました。
なんやったら、ちょっとイラっとしました。

よく考えたら、大問③とか⑤から解き始める人もいるわけで・・・
ただ、そういう人に対しては非常に失礼でした。すいません。。。

でも、なんぼ③と⑤に時間かかるからって言うても、
大問①は最初にやりましょうよ。
それくらい余裕あるでしょ・・って気持ちです。

さて、わたくしですが、順調に進んだため、
当初の予定を覆し、①→②→③→④→⑤・・・・とすすめました。

特にひねった問題もなく、素直な問題ばかりだったので
順調に進めることができましたが、⑤については、
作表を十分に練習を積んだつもりでしたが、
転記ミスがあり、合計が合わない・・という事態に!

必死で見直して、なんとか15分前に、
すべての数字があうことが確認できたため、
時間前に退出することができました。

2週間後!無事合格しました!

「学びなおし」で一歩、踏み出そう!

挑戦!日商簿記3級への道!最後の追い込み。前のページ

次なる目標は、建設業経理士2級!次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. サラリーマンの書評

    タックスシェルター 幸田真音 サラリーマンの書評
  2. 仕事・出世・会社

    リモートワークツールってそんなにハードル高い?
  3. 行政書士資格

    独学苦しくないですか?おすすめの行政書士試験の通信講座は?
  4. サラリーマンの書評

    探偵小説オススメ2選!サラリーマンの書評
  5. 仕事・出世・会社

    トランプ大統領・・・やっちゃいましたね。
PAGE TOP