サラリーマンの書評

「嫌われる勇気」 についての書評を書きます。

40代半ばになると、ホント、
いろいろな悩みが出てきます。

ざっくりいうとこんな感じかな?

20代、仕事:無我夢中+家庭:結婚し子供出来る
30代、仕事:それなりに定着、ステージが変化+家庭:子供成長
40代 仕事:このままでいいんだろうか?大丈夫だろうか?
家庭:大体子供が中学生になり、手が離れる

私も40歳を過ぎて、悩みの質が変わったというか、
①仕事を通じて何ができるのかな?ということを考えるようになった
②もっと不安なのは、このまま日本が存在するか?製造業、
ものづくりにかかわっていても発展は無いのではないか?
と、思うようになりました。

特に②の製造業、ものづくりに対する不安、不信は、
おそらく中小企業の方々は、みな感じておられると思いますし、
日々それが話題になっていると思います。

逆に大企業の方は、今、ほとんど感じておられずに、
逆に考えないようにしている・・というふうに見受けられます。

ゆえに、将来に対する不安・・というのは、
本当にひとの精神をこれでもか・・・とむしばむもので
何をしても落ち着かない日々を過ごしていました。

そういうなかで、今年の初めに、ホリエモンの動画を見ていた際に
「アドラー特集」がありました。

さらっと内容を聞いたところ、面白そうなので買ってみました。

すごく良かった!

自分が悩んでいたことが、
こんなにもスッキリと、明確に整理できた!!

本当に久しぶり・・大学以来かなと思えたぐらいです。

結局何に悩んでるのかわからなくなっている。

昨年から、自己啓発系の本は結構読みましたが、
どれもピンとこず、自分が何に悩んでいたのかが
よくわからなくなっていました。

冒頭に書いたような

・ざっくりとした大きな働く目的?
・将来に対する不安?
・会社の中での人間関係?
・お金(収入)?

などなど、複雑に絡み合っているようなことを、
ひとりで悩んで、常にイライラして、周りに対して
暴力的になっていたと思います。

ですので、「将来のことを考えていない」
と思われるような輩に対しては、特に、
思いっきり軽蔑した視線を送っていました。

お前らは考える能力もないのか?と・・

また、大企業の人間で、中小企業相手に
生意気なことをいう人間に対しては
徹底的につぶしにかかりました。

余談ですが、、、やり方はこうです。

電話なんかはすべて録音してました。
ちょっとでも無茶なことをいう場合は、
「録音データを貴社の総務部門に提出するから、よろしくね」
という挨拶。

それから、しょうもないことをいう担当の変更依頼を
その大企業の上司に依頼をかけるのは当たり前です。

こういったことを、さも当たり前だといわんばかりにやってました。

なぜそんなに大企業に食ってかかるか?

本当に日本の大企業の皆様が、
無責任であり、無気力であり、無思考だからです。

ちなみに、大企業の方は、ほぼ下記のような発言をします。

中小企業の営業担当者にアンケート取ってみたいです。
間違いなくアンケートほぼ100%でうなづいてくれることでしょう。

「今までの通り、なんとなく仕事してればお金入るし、
とにかくミスがないことが一番大事やねん。

目立たんでええねん。
面白い製品の開発しようとしたら、根回しとかめんどくさいやん。

材料?工法?変えんでええって。4Mひっかかるやん。
書類増えるし、品管とかにいわなあかんやん。

それよりコスト、コスト。安かったらなんでもええで。
あと、リードタイム(納期)な。

もちろん、お宅で在庫もっていつでもうちに入れてな。
納品書もうちのフォームに合わせてつくってな。

そんなん変えられへんよ、お宅だけのために。。
引き取り責任?何それ?

そんなん僕に言われても責任とれへん。」

こんなんもう5年くらずっと聞いてますね。
関西の電機、電子、機械メーカーはほとんどこれです。

そりゃイライラするし、将来に不安を覚えて当たり前でしょう。
書いてるうちにイライラしてきた。

でも、「嫌われる勇気」読んでスッキリできました。

スッキリ解決できました。心理学≒哲学≒社会学

ざっくりいうと、社会学(社会心理学?)だと、私は理解しました。

あ、ちょっとわかりにくいですね。
すいません。

私が私自身がすっきりした内容をかきます。

(何を悩んでたのか?)

★もともと、他者の課題をもっともらしく悩んでいた。
例)大企業の人間がものを考えない(怒)、
このままでは日本はヤバイんちゃうの??

★優越、劣等コンプレックス:
→中小企業にいる俺(※これが劣等コンプ)は、
こんなに立派なことを考えてるのに(※優越コンプ)、
大企業の貴様らは何を寝ぼけとるねん。

★承認欲求
→こんなに考えている俺が、なんで中小企業で、
しかも普通の管理職どまりでこれ以上給料も増えへんねん。
上は何を見とんねん。

(なぜスッキリできたのか?)

①他者課題を整理:
→どうしようもない、変えることのできないと心を整理。
→大企業の方の心ややり方は変えることはできません。

②承認欲求を否定:
→他人の期待を満たすために生きているのではない。
→評価されようと思うから、しんどいし、自分の人生を生きよう。

③世界の中心はどこにあるか?
 →少なくとも自分じゃない。
→だから、そんなに自分に責任感じなくでもOK。

④そのうえで
→将来のことを考えるよりも、いまこの瞬間を全力で真剣に生きる。

そう、これだけなんです。

いま書いたのは、冒頭の大きな悩みのほうですが、
こうやって簡単に整理することができました。

それと、一番大きかったのは、
・自分の人生は自分のために生きること。
・今この瞬間を全力で生きる
という言葉がむちゃくちゃ刺さりました。

是非一度読んでください。

「学びなおし」で一歩踏み出そう。

隠蔽捜査8「清明」 竜崎、神奈川県警刑事部長へ!前のページ

目指せ建設業経理士2級!最速合格のツボ①建設用語を理解する次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. 子育て、受験、習いごと

    浜学園と日能研の比較を赤裸々に!塾選びって困りますよね。
  2. 行政書士資格

    改正民法は行政書士試験の独学者にとって厄介ですよね!おすすめサイトまとめ!
  3. サラリーマンの書評

    デッドオアアライブ 楡周平 サラリーマンの書評
  4. その他の資格・勉強

    DX推進!電子会計実務検定!簿記終了後、受験しますよ!!
  5. その他の資格・勉強

    ブログチャレンジ:初級を突破しました!ありがとうございます!
PAGE TOP