サラリーマンの書評

サラリーマンの書評:スタンフォード式 最高の睡眠


40代になると、体の変化がいろいろと出てきます。
髪が細くなり、そして薄くなります。

目が近くをみることを拒否し始めます。
腹が出てきます。どれだけ腹筋しても。

ということで、体調についても管理を
していかなければならない年齢です。

そんな私たち40代のサラリーマンに
是非読んでいただきたいのが、「スタンフォード式 最高の睡眠」

「眠りの質」を追求することこそ、働くことへのあくなき追求。

 

自分はどちらかというと、いわゆるロングスリーパーです。
最近でいうと短くても、23時から6時までは寝ます。つまり7時間。

長いと21時から6時前くらいなので、9時間ぐらい寝る時もあります。
その日の疲れによりますが、とにかく40を超えると眠い。

ただ、年々疲れがとれなくなってきているのも、
片方では事実であり、どうしたもんかと思って
おりましたところ、この本に行きつきました。

実際は、買って読んで頂きたいので、内容の深いところは割愛しますが、
一番印象に残ったポイントは以下です。

睡眠クオリティを上げるための3つの体温スイッチ

①就寝90分前の入浴
→体の深部体温と皮膚温度の差を縮めるための入浴。

②足湯
→熱放散のアプローチ。これも上げ下げ。
→靴下をはいて寝るのはあまりよくない。

③室温コンディショニング。
→良い寝具だけでは質の高い睡眠は得られない。
→室温のコントロールが必要

覚醒についても考えよう!

ひとそれぞれ、眠りに対する感覚は
異なると思います。

自分は若い時から、徹夜や夜更かしが
とにかく苦手でした。

その分というか、
朝にはかなり強く起きて、すぐに顔を洗えば、
カレーライスだろうが、焼肉だろうが
なんでも食べることができますし、すぐにスイッチが入ります。

いまも、冬場の寒い時期は、無理ですが
夏はほぼパッチリ、目覚まし時計いらずで
起きることができます。

この本で書いてあることは、
「より快適に質の良い睡眠を追求することで
起きている時間を大事にしよう」
ということを、科学的に照明している本です。

是非一度読んでください。

「学びなおし」で一歩踏み出そう。

行政書士試験に判例集は必要ですか?派手に必要です!オススメの判例集!前のページ

日商簿記3級まで残り2週間!一発合格のために今やるべきこと!次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. サラリーマンの書評

    隠蔽捜査8「清明」 竜崎、神奈川県警刑事部長へ!
  2. その他の資格・勉強

    関西広域、毒劇物取扱者試験!今週末ですね!
  3. 仕事・出世・会社

    働き方が変わる?考え時ですよ、ホワイトカラーの皆さん!
  4. その他の資格・勉強

    挑戦することこそが、大事なんですよ!
  5. 行政書士資格

    行政書士試験申し込みは今日まで!今から勉強しても間に合いますか?
PAGE TOP