仕事・出世・会社

システムの2000年対応②#しごとの思い出

前日からの続きです。。

事件前夜1999年

1998年ごろから、広域でのワーキンググループも始まり、
当時、富山支店は中部営業本部に、所属していたので、
2か月に一度は、名古屋に報告会議へ参加してました。

緊迫感は、支店ごとによって大きく異なっていましたが
1999年に入ると、その雰囲気は一変します。

当然会議は毎月1回になり、鬼気迫る勢いに変化しました。

なぜかというと、本当にそのころは、
原発が止まるかも?とか、すべての通信が遮断されるかも?
といったデマに近い内容が流布されており、

しかも、それが結構、本気で信じられていました。
もちろん、私も信じてましたし。

そうなると、膨大な台数をすべてチェックリストにして
いつまでに、その対象機器を買い替えてもらうかを、
まさに1台1台チェックするわけです。

支店内だけで3000台はあったように記憶してます。
前月からの進捗が鈍い支店は、罵声が浴びせられます。

20年前ですので、モラハラ?何それ?の時代ですよ。
そりゃそりゃきつい言葉でしたし、下手な報告をしようもんなら
部長や支店長までとばっちりがいくので、こっちは必死のパッチです。

最後の1台が最大の関所


そんな非常事態の状況が続く中、
私が所属する富山支店の民需グループでは、

とうとう最後の1台の
オフィスコンピューターが残ってしまいました。

何度も、ディーラーさんと足を運び、
「問題があるから購入しなおしてもらえませんか・・」
と依頼をしましたが、頑として首を縦に振りません。

最後には営業課長とも同行して、依頼をしましたが同じ結果。

最後には、購入しないことで問題がおこっても、
富士通に対して訴訟を起こさない念書を、
書いてくれるよう依頼してもダメ。

そこまでいうなら・・ということで、
私は、自腹で、当時高かった音声レコーダを購入して、
会話のやり取りを録音することにしました。

当日、課長には事前にその秘密兵器のある旨を話して、
会話を進めてもらうようお願いしました。

実際、お客さんにもその誘導尋問をうまくすすめてもらい
「何があっても、訴訟なんかせんわいね」
という、決定的な言葉を言わせてくれました!!

ところが、、、出てきて、
課長「おい、今の発言、とれてたか?」

私「確認します・・・ばっちりっすよ!
あれ?ちょっと待ってください。
あれ?・・・・(真っ青)。すんません。だめです」

課長「バカヤロー!!。もう二度とあんな演技できねーぞ。」
帰りの車の中は、無言でした。。

結局最後まで残った1台として報告せざるを得ない状況に。。

今ではすっかりえらくなられたこの当時の課長と話をしたら
かならずこの話は思い出話に花を添えてくれますが・・・

当時は、本当にちぢみあがってました。

そして当日。2000年1月1日。


システム関係の業界は、年末年始、GW、お盆はシステムの
入れ替え時期なので、休みが無いこともしばしばです。

ですが、1999年12月29日からは、その対策本部なるものができて、
30,31とずっと詰めておりました。

当番も決められて順番に、交代で勤務してました。
全くやることなかったですが。。。

31日、1日だけは24時間体制でしたので、
本当に輪番体制でシフト組んで対応してましたが、

体よくWGメンバーにされていた私は、
計36時間以上も会社に待機してました。

今なら絶対に問題になってますよね。
ただ、当時はみんなそんな感じが普通でしたし、

文句を言うつもりも全くなかったです。
逆に貴重な経験ができた感謝しかありません。

迫りくるその時・・・
さすがにお酒はのんではいませんでしたが、
年越しそばはみんなでたべよう!ということで、

支店の総務の方がとってくれたのを食べながら、
みんなで紅白を見ていました。

11:30ごろになると、緊張も高まってきます。
かといって、こちらからは何もできません。

どうしよう。

12:00になったら、すべての電気が消えて。。。
通信もシャットダウンされるかも・・・。

紅白もおわり、ゆく年くる年が流れ・・
5、4、3、2、1 12:00!!

あれ?あれ?

よし、みんなパソコンが稼働するかチェックしろ!
→動いてます。問題ありません。

電話やメールは大丈夫か?
→かかります。メールも問題ありません。

テレビは映ってるか?
→いや、映ってますやん。

12:30頃になると、さすがに「あれ?これなんかさわぎすぎてた?」
という、支店内のつめたーい雰囲気が流れてきます。

結局1月4日まで待機体制を組んでましたが、残りの3日間は、
何ともなくてよかったね・・という雰囲気よりも、騒ぎすぎだったよね。。。
という反省の色が濃く出ていたのは、いうまでもありません。

でも、言わせてください。
「何もなくてよかったやん!」
こんな経験もありますよね。。。

「学びなおし」で一歩踏み出そう!

システムの2000年対応①#しごとの思い出前のページ

終活アドバイザーという資格:ユーキャン講座について次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. 仕事・出世・会社

    営業として必要な能力って何でしょうか?
  2. 仕事・出世・会社

    家族が熱を出した場合のシミュレーション
  3. 行政書士資格

    台風から停電になっても、勉強し続ける根性!
  4. その他の資格・勉強

    自己責任の世の中、自分の身を守る方法。
  5. その他の資格・勉強

    青色申告スタートブック:サラリーマンの書評
PAGE TOP