仕事・出世・会社

テレワークを始めるに際して、中小企業の最低限の取り組み!


外出禁止の命令が出された場合、日本の中小企業は、ほぼ機能停止します。

それに対して、大企業は、機能が完全に分離しているため、
テレワークには、対応しやすいでしょうね。

営業は、営業のみ。伝票処理をしない。製品の手配もしない。
経理処理もやらない。経費精算はほぼすべてWEB化。
商談の決裁処理もWEB化されている。

つまり、やるべきことが、非常に細分化されているため
外でやろうが、オフィスでやろうが、関係ないというのが
実態なのではないでしょうか?

あるのは、なんとなくの不安?
あとは、打ち合わせくらいですかね。

でも、打ち合わせもWEBミーティングになれば不必要。
そう考えると、大企業がオフィスを構えている必要が、無いですよね。

もちろん、大企業であっても、製造現場(制作現場)だけは
無理でしょう。当たり前ですけどね。

さあ、そうなると、ホワイトカラーの人は本当にこれから大変ですよ。
これで一気にばれるでしょうね。

不必要な人材がこんなにたくさんいるんだということで。
会社に来なくても仕事は回るだろ!数字も問題ないだろ!
こういうことに、経営者は敏感に気づきますからね。

でも、中小企業は大変ですね。
こういう事態になったときに、設備だけ導入してすぐに

「はい、テレワークやって頂戴ね」で、
すぐに、対応できませんからね。

発注書はファックスですし、
図面はまだ紙でのやりとりも十分多いですし。

一気にそれをIT化せよ・・って、
どんだけハードル上げるんでしょうか?という気分です。

でも、できるところからやってみよう!ということで
・まずは会社のサーバと自宅PCをVPNでつなぐ!
・共通のチャットシステムを導入する(まずは無料版から!)
・ビデオ会議(スカイプ)とかに今の間に慣れておく!

この3つくらいが中小企業に今できることでしょうね!!

「学びなおし」で一歩踏み出そう。

パワーモーニングの元祖 #しごとの思い出⑤前のページ

生物はウィルスが進化させた サラリーマンの書評次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. 行政書士資格

    合格革命 肢別問題集で過去問攻略。繰り返し解いて、行政書士試験を突破しよう!
  2. 行政書士資格

    的中率は抜群!コンデックス研究所の行政書士 直前予想模試問題集!
  3. その他の資格・勉強

    簿記2級試験!勉強の実況中継⑪回によって、差が激しくない?
  4. その他の資格・勉強

    行動こそが一番大切!
  5. 行政書士資格

    行政書士試験の公示日ですよ!
PAGE TOP