子育て、受験、習いごと

泣き虫しょったんの奇跡 サラリーマンの書評


息子が将棋をやっているので、
将棋関係の小説はいろいろ読んでます。

基本的には、
伝説的な強さをもつ棋士の物語や、
賭け将棋にはまる棋士などの物語が
多い中で、

この小説は、奨励会からプロになれなかった主人公が
アマの大会で破格の実績を残し、プロになれたというストーリーです。

皆さんは将棋教室をご覧になられたことはありますか?

指導棋士といわれる、4段以上の方が教えている教室ですが、
それはそれは厳しいものです。

スポーツやってる人間からしたら、
所詮、室内でやってる遊びでしょっ、てな感覚をお持ちでしょうが
はっきり言って、大間違いですね。

何よりも、真剣そのものですし、対局している子供同士が、
目には見えないですが、火花を散らして、オーラが出まくりです。

まず、声はかけれませんね。
将棋の本大会はもっとすごいです。

大阪でいうと朝日新聞杯とかは、結構な人数が、
一斉に、時間とともに無言で、パチパチ打ち出します。

その音のすごさ。
初めて見たときは鳥肌が立ちました。
何という世界や。。。と。


子供の忍耐力、思考力、礼儀作法。
全てに良い方向に向かう将棋は、子育て世代にお勧めです。

では、私はって?
息子には幼稚園の時に勝てなくなりましたよ。
でも、その息子でも全く歯が立たない相手がいるんです。

今、息子が所属している教室でも、小学5年生でアマ5段がトップですが、
息子曰く、逆立ちしても勝てん、との感想です。

そんな各教室のトップが集まるのが、奨励会です。
そこを悠々と勝ち抜いて、14歳にでプロになったのが
最近でいうと藤井プロです。

もちろん、奨励会に上がれず、プロになれない人もいる。
あきらめずに、立ち上がった人がいる。
それを書いたのが「泣き虫しょったんの奇跡」です。

ぜひ、読んでください。

「学びなおし」で一歩踏み出そう!

ビリーズブートキャンプでストレス発散!!前のページ

行政書士試験まで残り7ヵ月!これをやったら落ちます⁉次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. その他の資格・勉強

    挑戦!日商簿記3級への道!最速合格への電卓の使い方。
  2. 行政書士資格

    行政書士試験で、過去問の対策は必要でしょうか?
  3. その他の資格・勉強

    日商簿記2級 第157回振り返り。
  4. 仕事・出世・会社

    テレワークを始めるに際して、中小企業の最低限の取り組み!
  5. サラリーマンの書評

    ナニワモンスター パンデミックに隠された陰謀!:サラリーマンの書評
PAGE TOP