行政書士資格

行政書士試験まで残り7ヵ月!これをやったら落ちます⁉


コロナウィルスで社会が荒れ狂ってますが、

サラリーマンで受験を考えておられる方にとっては、勉強する時間が増えて
良いのでは・・。とでも考えなければやってられませんよね。

さて、表題の通り、あと7ヵ月です。
ここからは、とにかく問題を解きまくる時期に、来てますよね。

通常の年度ならば、やるべきことは、
・過去問
・予想問題集
を片っ端からやっていく必要がある時期です。

但し、今年(2020年)に限って言うならば、民法の大改正があり、
過去問については、ちょっと要注意が必要ですよ!!

ですので、2020年度版に対応した問題に、
修正してくれている問題集を、解きましょう!!

おススメ方法

泥臭いですが、効率的なやり方を書きます。

①過去5年分を1番から60番まで通しで解く
理由1)問題の順序に慣れる。
理由2)現在の点数、すなわち自分の力を把握する。
※これが結構つらいんですよね。

②各分野ごとに5年間通しで解く。
憲法だけ、民放だけ・・という風に、解く。

③再度、通しで解く。

①~③を最低でも5周はしたいところです。
それでも1日1年分としたら、2ヵ月ちょいで終わりますよね。

この時期やってはいけないこと

①出題傾向分析

過去問の出題傾向分析は絶対にしてはいけません。
しても、何の得にもならないから、時間の無駄です。

サラリーマンの方は、分析したがりますが
過去の記事にもかいたように、素人が分析しても、無理・無駄です。

どうしても分析をしたいのなら、
自分の弱い分野、強い分野をしっかりわかっておくこと。
これだけでいいです。自分の分析に時間をつかいましょう。

例えば、
債権者代位権と詐害行為取消権の差異が、よくわかってないな・・とか。
相続分野、弱いな・・とか。

②テキストに戻って再度、学習しなおす。

これも時間の無駄です。

これまでに、勉強してきた積み上げがあるから、
わからない部分を辞書のように引けばいいのです。

いちからやり直す時間あれば、問題やりましょう。

③あきらめる。

これはやめてください。あきらめたら、確実にそこで終わりです。
絶対、勉強し続ければ、合格の可能性のある試験ですから。

コロナウィルスに負けずに頑張りましょう!!
「学びなおし」で一歩踏み出そう!

泣き虫しょったんの奇跡 サラリーマンの書評前のページ

日本社会が混乱に?次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. サラリーマンの書評

    任侠病院 今野敏:サラリーマンの書評
  2. 子育て、受験、習いごと

    関西中学受験直前特集!灘中受験の当日について(実録)①
  3. その他の資格・勉強

    挑戦!日商簿記3級への道!仕訳について。
  4. 仕事・出世・会社

    苦手なお客様との付き合い方 営業マンの永遠の課題ですね。
  5. 子育て、受験、習いごと

    小6の夏、受験の夏、地獄の夏・・。
PAGE TOP