行政書士資格

初学者が6ヶ月の独学で、行政書士試験に合格できるか?


初めて、行政書士試験に挑んだときは、はっきり言って、
ネット上に暗躍する・・この言葉に騙されました。

「簡単。誰でも受かる」
「6ヵ月なら十分間に合います」
「3ヶ月で合格しました!」

などなど、よくもこれだけ誇大広告できるな
というキーワードのオンパレードでしたね。

どんだけ、行政書士に対してマウント取ってくるの?
と、合格した今では思いますが。

確かに、合格したブログの方の記事を見ると
・6ヵ月あれば十分とか、
・この問題集を20回といたら合格できます
とか書いてあるのも、見られますよね。

私みたいな普通のサラリーマンが、
その甘言に乗って、試験を受けるとえらい目見ます。

そういう記事を書いている人って、はっきり言って
初学者じゃないでしょって言いたいです。



受かる可能性は否定できませんが、
絶対に合格できると、断言できるような甘い資格ではないです。

この議論に関しては、既に開業されて、
予備校の講師をされているねー先生のツイートもございます。

もともと持っているその人の能力にも、かなり依存すると思いますよ。
普通に考えて、1000時間は勉強が必要です。

1000時間ですよ。
6ヵ月ですと、約5時間/日の勉強時間が必要となります。

サラリーマン、特に営業マンでみたときに、
5時間/日の勉強時間をひねり出せますかね?

通勤に2時間/日で、その時間をまるまる勉強にあてて
3時間を家なり、喫茶店で勉強する。

私たち30代から40代の、仕事が一番忙しい時期の人が
本当に、その時間を費やすことが可能でしょうか?

残業もあるでしょう。
部下の指導や、リカバリーもあるでしょう。
接待もあるでしょう。ゴルフもあるでしょう。
子育てもあるでしょう。

ですから、「6か月で合格するか?」という質問に対する
回答としては「非常に厳しいものになる」というのが、
人として、親身にアドバイスした場合の答えですよね。

安心してください。
1回で受からずに、3回も受験した私もいます。

落ちることは、恥ずかしいことじゃないんですよ。
挑戦して、自分で生きていくという姿勢が大事なんです。

どうしても1回で受かりたい?初学者で?

今から、本当に初めて、法律の学習を始めるという方は、
・まず通信教育申し込んでやりきる!→ユーキャンの行政書士講座がおすすめです。
・ケータイミニマム六法で最低限の条文覚える!
・予想問題集を三冊やる!

最低限この3つを、今から10月中旬までに終わらせてください。

そしたら、受かるかもしれません。
知らんけど(関西人です)。

「学びなおし」で一歩踏み出そう!

働き方が変わる?考え時ですよ、ホワイトカラーの皆さん!前のページ

お金の教育の為、通信教育を利用し、子供にFPを勉強させるのは?次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. 仕事・出世・会社

    中国VOC規制について、言わせてください。
  2. サラリーマンの書評

    社会人が読むべき小説。鉄の楽園 楡周平 サラリーマンの書評
  3. 仕事・出世・会社

    もはや政府の答弁は、かまいたちの漫才ですね。
  4. 行政書士資格

    ケータイ行政書士ミニマム六法の使い方について話します!
  5. その他の資格・勉強

    2020年度宅建試験について
PAGE TOP