サラリーマンの書評

臨床心理 柚月裕子:サラリーマンの書評

最近、この手の本(心理学)に、どうしても目が行ってしまいますが
本屋で結構、山積みされていたので、思わず手にとって購入してしまいました。

主人公である臨床心理士の佐久間美帆が、
勤務先の病院で、二十歳の青年を担当することになります。

この青年は、凄い特技というか能力があり、
人の発する言葉に色が見える・・・

嘘をついていれば、すぐにわかるという、
すさまじいチカラをもっているのですが・・

同じ福祉施設で暮らしていた少女の自殺を、受け入れることができず、
心を開こうとしなかったのですが、少女の死は他殺だということ。

ここから物語が始まります。
で、主人公美帆は、同級生だった警察官の協力をえて、
福祉施設で何が起こっていたのかを探り始める。

しかし、調査が進むにつれ、おぞましい出来事が
明らかになる・・というストーリです。

内容的には、ちょっとあってほしくないようなことが
書かれているので、刺激が強いのは事実です。

こんだけミステリーを読んでると、
最後の最後のどんでん返しにはなれてます。

おそらくこうだろう・・とは思ってましたが、
不思議なのはそうあってほしくない・・と、

途中から思わせるような、何かそういう感覚に陥った小説でした。

ちなみに執筆された柚月裕子さんはこれがデビュー作。凄すぎですね。

「学びなおし」で一歩踏み出そう!

行政書士試験:通信講座と独学のどっちにすべきなんでしょうか?前のページ

2021年の中学受験は大変に!?次のページ

プロフィール

学びなおしサラリーマン

サラリーマンの「学びなおしブログRe-learn」を運営中 関西学院大学卒業→富士通に就職→11年で退職→大阪の中小企業(営業一筋)で働きつつ、会社に頼らない人生を模索中。行政書士試験、日商簿記3級、建設業経理士2級、毒劇物取扱の資格を取得。資格取得やサラリーマンの生き方についてつぶやきます。時には毒も吐いてます。

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. サラリーマンの書評

    高校入試 湊かなえ:サラリーマンの書評
  2. 子育て、受験、習いごと

    空手のおすすめ動画。無料です。まず、見て真似てみよう。
  3. 行政書士資格

    行政書士試験 出るとこ千問ノックの活用について
  4. 行政書士資格

    行政書士試験 本試験2回目の挑戦。後日の嘘みたいな閃き。
  5. その他の資格・勉強

    FP3級、無事合格。
PAGE TOP