サラリーマンの書評

スリーパー 楡周平 サラリーマンの書評


事実は小説より奇なり・・
ということわざがあります。

楡周平先生の小説を読んでいると、その反対の言葉が思い浮かびます。
小説が事実を語っているのでは?と。。

このスリーパーという小説は、日米、日中、米日、韓国
そして、北朝鮮を巻き込んだ
諜報員が、蠢く物語です。

以前に紹介した朝倉恭介シリーズの、その後・・という、
位置づけになりますが、
物語の主人公は、CIAにリクルートされた由良。

但し、そのお墨付きを与えたのは朝倉・・という冒頭から、
ワクワク感を感じさせる始まりです!



金正恩体制を、維持せんがための思惑。
中国の領土拡大に対する、あくなき野望。
在日米軍と、日本の政治姿勢についての、耳が痛い批評。

新聞を読んだり、テレビを見ただけでは
想像できないであろう真実が展開されています。

この真実をあますことなく、物語に織り込んでいるので、
政治の勉強にもなりますね。

とはいえ、日本の未来を考えると、このままで良いのか?を
いつも考えさせられる、楡周平先生の小説です。

ぜひお読みください!!

「学びなおし」で一歩踏み出そう。

さあ次は宅建試験か!という物語。前のページ

日商簿記3級は、なんだかんだ言って有効な資格です!    次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. 子育て、受験、習いごと

    空手の初心者に必要な道具は何でしょうか?グローブ、脛あて、帯どめです。
  2. 行政書士資格

    予想問題集を・・・、とにかくこなしましょう!!
  3. サラリーマンの書評

    「半沢直樹」倍返し!は、もはや伝統芸能の域に。。
  4. その他の資格・勉強

    理系の学生が取るべき資格は簿記やビジネス会計、情報技術者試験!オススメ理由を解説…
  5. 行政書士資格

    独学苦しくないですか?おすすめの行政書士試験の通信講座は?
PAGE TOP