サラリーマンの書評

任侠シネマ 今野敏:サラリーマンの書評



※電子書籍でお楽しみいただけます!!

任侠シリーズの最新作「任侠シネマ」です!!
いやー。待ってましたですよね。

御馴染みの阿岐本組長、日村代貸コンビが
繰り広げる奇想天外のストーリーです。

今回のテーマは「映画館」の立て直しです。
出版社、学校、病院、大衆浴場ときて、映画館。

とかく、小さな画面(PCやスマホ)がもてはやされるなか
人とのつながりが要求されるような場所に、フォーカスを
あてたテーマ選定は、さすがです!!

舞台は、千住シネマ。
経営が苦しくなった千住興業が、映画館を売りに出す・・

という噂を聞きつけた、これまたおなじみの永神組長が
阿岐本組長・日村コンビへ、相談にくるところから、
話は始まります。

今回のお話しは、阿岐本組が相談先へずかずか乗り込んで
体質をガラッと変えてしまうという、これまでのお話しとは
一線を画しておりますが・・

それでも、大事にすべきことを守る為、
外野を排除する為の尽力する姿に、何故かわかりませんが
ほっこりしてしまいます。

確かに、映画館は「特別」な感じがしますよね。
高倉健さんのシリーズとかは、見たことがないですが・・。

女子高生の香苗や、日村が影響を受けるシーンは、
確かに昔、「BE-BOP ハイスクール」を見に行った後に、

完全に、加藤や中間になっていた自分と
重なります(はずかし)。



任侠シリーズは、
作品を通して「公徳心」がテーマになっており、
また、日本人としてこうなんじゃない?
ということを、問いかけてくれるいい本です。

「学びなおし」で一歩踏み出そう!

300記事を超えましたので、ちょっと真剣にブログやります。前のページ

全ての日本人に読んでほしい。「八月十五日に吹く風」:松岡圭祐次のページ

人気記事

記事一覧

ブログランキング参加中です!ご協力お願いします。

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

  1. 仕事・出世・会社

    テレワークを始めるに際して、中小企業の最低限の取り組み!
  2. その他の資格・勉強

    簿記2級試験!勉強の実況中継⑰前向きに!
  3. 仕事・出世・会社

    梨泰院クラスにドはまり。。韓流ドラマすごいな。。日本大丈夫?
  4. 行政書士資格

    行政書士試験の勉強!2回目以降のチャレンジについて
  5. 子育て、受験、習いごと

    関西地区!中学受験お疲れさまでした!
PAGE TOP