サラリーマンの書評

  1. 泣ける小説その2 青狼記 楡周平:サラリーマンの書評

    というわけで、本日も頑張っていきたいな・・・なんてことでございますが・・・。泣ける小説のその2です。「青狼記」楡周平先生です。20年前の小説…

  2. 泣ける小説その1 影法師 百田尚樹:サラリーマンの書評

    泣ける小説シリーズを書いてみたくなりました。日々、小説は読み続けています。このブログでも、いろいろと紹介してますが、今回、なかでも感動・落涙…

  3. 防諜捜査 今野敏:サラリーマンの書評

    警視庁公安部の倉島警部補シリーズです。公安部を書いた小説って、いろいろあります。シリアスながらも、とっつきやすい、今野敏先生の独特の書きかた…

  4. 高校生からわかる「資本論」池上彰:サラリーマンの書評

    大学に入って一番戸惑ったこと。それは、わたされた教科書の日本語があまりに難解なことでした。社会学の一番基礎となる講義に、使用されたのが「…

  5. 臨床心理 柚月裕子:サラリーマンの書評

    最近、この手の本(心理学)に、どうしても目が行ってしまいますが本屋で結構、山積みされていたので、思わず手にとって購入してしまいました。…

  6. 任侠病院 今野敏:サラリーマンの書評

    人気の任侠シリーズです。映画にもなりましたし、これぞ今野敏ワールドという代表的な小説です!!本当ならば、新しく出た任侠シネマの感想を書き…

  7. 高校入試 湊かなえ:サラリーマンの書評

    題名の通り、高校受験に関する入試にフォーカスした小説です。「入試をぶっ潰す!」センセーショナルな貼り紙が、入試前日の教室に貼られ、…

  8. 華麗なる一族 山崎豊子:サラリーマンの書評

    山崎豊子さんの小説は、大阪が舞台のものが多いです。しかも、自分にとっては、なじみのある船場(本町付近)のことが書いてあります。昔ながらの…

  9. 催眠 松岡圭祐:サラリーマンの書評

    すっかり、松岡圭祐先生の作品にどっぷりしっかり、はまってしまいました。高校事変から始まり、万能鑑定士Q、千里眼、グアムの探偵、そしてこの…

  10. 千里眼 松岡圭祐:サラリーマンの書評

    ふとした表情や、しぐさで自分の感情や思いを言い当てられるとどきっとしますよね。癖もそうですが、何らかの定型的な動きを察知することで、言葉に対…

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。

記事一覧

  1. その他の資格・勉強

    終活アドバイザーという資格:ユーキャン講座について
  2. サラリーマンの書評

    賢者の学び舎「防衛医科大学校物語」サラリーマンの書評
  3. 行政書士資格

    行政書士試験、記述式の問題が話題になっていますね。
  4. 子育て、受験、習いごと

    失敗注意!私立中学の受験にむけて、親がすべきこと!
  5. サラリーマンの書評

    砂の王宮 楡周平:サラリーマンの書評
PAGE TOP