サラリーマンの書評

  1. プラチナタウン 楡周平:サラリーマンの書評

    楡周平先生の本です。大手商社に勤める主人公が、幼馴染の公務員からの呼びかけに応じ、東北の大赤字の町の町長に!商社時代の人脈と、ビジネス立…

  2. 生物はウィルスが進化させた サラリーマンの書評

    コロナウィルスによる感染の拡大が、日に日に悪化しているような状況です。3密は禁止、みたいなことを言われてますが、中小企業では対応不可能ですし、満員電…

  3. 謎手本忠臣蔵 サラリーマンの書評

    土日に全くでかけなくなってしまいました。近くの図書館も締まっており、予約した本のみ取りに行ける。かといって、そのために出る気もしない・・・。…

  4. ディア・ペイシェント 絆のカルテ:サラリーマンの書評

    本屋に結構、積んでありましたので家内が買ってきてくれてました。NHKのドラマになるらしいのですが、確かにドラマ仕立ての本ではあります。し…

  5. 賢者の学び舎「防衛医科大学校物語」サラリーマンの書評

    もう一度生まれ変わるなら・・って無駄な願いですが、もし叶うのであれば、皆さんはどのような人生を歩みたいですか?私は医者を目指したいな・・と思…

  6. 声に出して読みたい日本語:齋藤孝 サラリーマンの書評

    この本自体はすごく古い本です。2001年に出版されてますので。声に出して読みたい日本語です。昔は、おかあさんといっしょの前に教育テレビでずっ…

  7. 移植医たち:サラリーマンの書評

    現代において、臓器の移植がニュースになることは少ないです。しかし、20年ほど前は、結構センセーショナルな出来事として、ヘリコプターが後を追ったり、中…

  8. 銀翼のイカロス:サラリーマンの書評

    半沢直樹シリーズの第四作です。舞台は、帝国航空。いうまでもなく、日本航空のことをいっているのでしょう。散々国民の血税をもって、大事故をおこし…

  9. パンデミックをシミュレート!?「サリエルの命題」 楡周平 :サラリーマンの書評

    この小説はすごいです。パンデミックを、完全にシミュレートしたかのような小説です。時期が時期だけに、コロナウィルスさえも、予想していたかのような内容で…

  10. シンドローム(上、下):サラリーマンの書評

    言わずと知れたハゲタカの5作目です。「腐った日本をバイアウトする」いや~、はじめて読んだとき痺れましたね。なるほど・・・・ここまでいろん…

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。

記事一覧

  1. 仕事・出世・会社

    展示会でのあるある・・・営業はつらいよ。
  2. 行政書士資格

    行政書士試験、通しで解く練習をしてくださいね。
  3. その他の資格・勉強

    FP3級、独学取得!学習の実況中継⑤TAC
  4. サラリーマンの書評

    賢者の学び舎「防衛医科大学校物語」サラリーマンの書評
  5. 仕事・出世・会社

    本日より、こちらのサーバでブログ展開します!
PAGE TOP